来年1月に空間オーディオ対応予定

Pixel Watchに初の機能追加。Pixel 7/7 Proで「Google One VPN」開始など大規模アップデート

Gadget Gate

Image:Google/YouTube

Googleは、Pixelスマートフォン、Pixel Watch、Pixel Buds Proに向けて、「過去最大」とするアップデートを発表。このうちスマートフォンとPixel Watchについては、本日より提供を開始した。なおスマートフォンは、Pixel 4aから最新のPixel 7/7 Proまでのモデルが対象となる。

Pixel 7/7 Proでは、Google One VPN機能を追加費用なしで提供する。これの機能により、ネットワークトラフィックと個人情報を関連付けできなくすることが可能。使用しているアプリやウェブブラウザに関係なく、オンラインでの活動を保護できる。

Image:Google/YouTube

Tensor G2プロセッサを活用した通話品質向上も実施。新たな「クリア音声通話」機能を使用することで、通話相手からの音声を強めて背景ノイズを低減できるようになる。

また設定画面が統合され、「セキュリティとプライバシー」の項目では、セキュリティとプライバシーの設定、リスクレベル、その他の情報を1ヶ所で確認できるようになる。

Image:Google/YouTube

Pixel 6/6 Proには、Pixel 7/7 Proに搭載されている「咳といびきの検出」機能が追加される。時計とDigital Wellbeing設定でおやすみ時間モードをオンにした上で機能を有効化することで、咳といびきによる睡眠への影響を理解できるようになる。

さらにGoogle Pixel 4a以降のPixel スマートフォンを対象に、メッセージアプリの音声メッセージの文字起こしをサポート。「よりパワフルな検索」も利用できるようになり、これによってアプリ、連絡先、スクリーンショット、設定、ウェブ検索結果など、探しているものをすばやく見つけられるようになるとしている。

また、国際障がい者デーをテーマとした3つの壁紙が追加。アーティスト、詩人、ポッドキャスター、作家のモーガン・ハーパー・ニコルズ氏がデザインしたイラストは、実生活での交流やストーリーに触発されたものだという。

Image:Google/YouTube

そのほかPixelスマートフォンでは、リアルタイム翻訳によるメッセージアプリの翻訳に、アラビア語、ペルシャ語、スウェーデン語、ベトナム語、デンマーク語が新対応。従来の16ヶ国語に加えて5ヶ国語が加わったかたちとなる。

ちなみにPixel Watchは、今回が初のアップデートだ。先行して海外発表されたWear OS 3の新機能も追加され、ホーム画面からスワイプで表示できる「タイル」において、日の出/日の入りとお気に入り連絡先が利用できるようになる。

Image:Google

自分の睡眠傾向を詳しく知れる「Fitbit 睡眠プロフィール」もPixel Watchに追加。これは有料プラン「Fitbit Premium」の機能として、今年6月からFitbitのトラッカー向けに提供開始されたものだ。睡眠に関する10項目の指標を用いて、6種類の動物に分類できる。

またGoogleは、来年1月に空間オーディオがPixel Buds Proで利用できるようになるとアナウンス。Pixelスマートフォンとペアリングすることでヘッドトラッキングが行えるほか、有線ヘッドホンでも空間オーディオが体験できるとしている。

Image:Google/YouTube

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー