Wear OS 3 向け

Wear OSに新機能。タイルに「お気に入り連絡先」など追加、Adidas Running対応も発表

image:Google

Googleは12月1日(現地時間)、Wear OS向けに新しいタイル機能を複数リリースすると発表した。これはホリデーシーズン向けに、Androidの新機能とともに発表されたものだ。

Wear OSのタイルは、ホーム画面から左右にスワイプすることで表示される機能。対応するアプリがインストールされている必要はあるが、たとえば天気や心拍数グラフなど、そのアプリを開くことなく主要な機能が利用できる。

今回、お気に入りの連絡先や日の出・日の入りなどの新しいタイルが発表。なお、Google Keepなどすでにリリース済みのものも発表内容に含まれている。Google Keepのタイルでは、新しいメモの作成のほか、ToDoリストなど既存のメモも表示可能だ。買い物リストを作成している場合などには、スマートフォンを取り出さずに内容を確認することもできる。

また新しいタイルに加え、GoogleアシスタントのAdidas Runningアプリ対応も発表された。「OK Google、Adidas Runningでランニングを開始」というだけで、ワークアウトの計測が開始される。Adidas Runningで30種類以上のエクササイズに対応するとのことだ。

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー