1時間あたり4分の広告枠

Netflixの広告付き低価格プラン、月額7ドル~9ドルで年内にも開始か

Image:Netflix

このところ、噂が絶えないNetflixの「広告付き低価格プラン」だが、その価格を月額7ドルから9ドルで検討していると報じられている。米国での広告なしのプランは、SD画質のBasicプランが月額10ドル、HD画質で視聴できるStandardプランは月額15.49ドルだ。

この件を報じているBloombergによると、Netflixは価格と視聴体験のバランスを取るべく、慎重に取り組んでいるとのこと。広告は1時間あたり約4分間の枠が設定され、番組や映画の前や途中に表示されるが、番組の終わりには一切表示しない予定だという。また、いくつかの広告を繰り返し見るという状況は避けたいと考えているようだ。この広告付き低価格プランは、2022年末までに6つの市場に導入される可能性があり、2023年にはより広範囲な展開が計画されている。

このほか、広告付きプランに関してはダウンロードしてオフラインでの視聴ができず、子供向け番組では広告が表示されないと以前に報じられている。ただ、Netflixは少なくともダウンロードできない件に関しては「単なる憶測に過ぎない」としており、今後どうなるかは不明だ。

Netflixは、2022年第1四半期に加入者が過去10年で初めて減少に転じたと報告。その後もNetflix離れが続いているとも報じられており、上昇し続けているサブスクリプション料金がその理由として挙げられている。なお、広告付きプランは、ライバルとなるDisney+などでも発表されており、今後もNetflixとの価格競争は続くことになりそうだ。

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー