RTX 4080 12GBがリネーム

NVIDIA最新GPU「RTX 4070 Ti」発売。RTX 3090 Tiより速く消費電力は約半分

image:NVIDIA

NVIDIAは1月3日(現地時間)、新型GPU「RTX 4070 Ti」を発表した。価格は14万9800円から。ASUSやGIGABYTEなどのパートナー企業を通じ、日本では1月5日23時から順次発売される。

「RTX 40」シリーズの最下位モデルとなるRTX 4070 Tiだが、10月に発売がキャンセルされた「RTX4080 12GB」をリネームしたものとなっている。

当初、RTX 4080には16GBと12GBの2モデルが用意されていたが、単にメモリ容量が違うだけではなく、コアの仕様自体が異なっており、混乱を招くとして発売がキャンセルされていた。

今回、新たにRTX 4070 Tiとして登場したわけだが、販売価格が若干下がった以外には、仕様自体はRTX 4080 12GBから変更はないようだ。

image:NVIDIA

NVIDIAによると、RTX 4070 Tiの処理性能は前世代のハイエンドGPUであるRTX 3090 Tiよりも速く、一般的なゲームをプレイしている時の消費電力は、RTX 3090 Tiの398Wに対して226Wと約半分とのことだ。

image: NVIDIA

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー