最近どこかで見た

Google、ウワサのスマートウォッチ「Pixel Watch」を発表。Pixel 7とともに今秋発売

Image: Google

Googleが、開発者イベント「Google I/O」でスマートウォッチ製品「Pixel Watch」を発表した。今秋、スマートフォン「Pixel 7」とともに発売になる予定だ。

Googleはこれまでスマートウォッチ向けにWear OSを提供しており、タグ・ホイヤーやFossilをはじめ、ソニー、モトローラ、LGなど多数のメーカーがこれを搭載するスマートウォッチを発売している。また、Googleが2021年に買収を完了したフィットネス/ヘルストラッカー製品のFitbitは、「Fitbit Sense」や「Fitbit Versa 3」といった独自のスマートウォッチ製品を販売している。

しかし、Googleブランドとしてのスマートウォッチは今回発表のPixel Watchが初めて。Pixel Watchはこれまでに何度かリークされてきた画像や情報のとおり、円形のデザインを採用するWear OSデバイスで、リサイクル素材のステンレスケースとリューズボタンを備えている。

またフィットネス機能にはFitbitからの機能を統合しており、心拍モニタリングやアクティビティトラッカーとしても機能。さらにGoogleアシスタントによる音声操作、Google Wallet機能、Googleマップなどを搭載する。

なお、Pixel Watchを使うにはAndroid 8.0以降のスマートフォンとGoogleアカウントが必要になるとのこと。他のWear OS搭載スマートウォッチと同様、iPhoneとは連携できない。

ハードウェア仕様や価格については、今回の発表では明らかにされなかった。ただ、GoogleはPixel Watchは「プレミアム価格の製品」だとしているので、購入を検討している人はいまからでも貯金箱を準備しておくと良いかもしれない。

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー