2024年にFitbit Premiumと統合予定

Google Nest Hub(第2世代)の睡眠モニター、無料期間が2023年末まで延長

Image:Google

Google Nest Hub(第2世代)には、Soliセンサーを利用した睡眠モニター機能が搭載されている。この機能、現在はプレビューとして提供されており、2022年末まで無料で利用できると案内されていた。しかし、Google Nestヘルプが更新されており、無料期間が「2023年末まで」と1年間延長されている。

Image:Google

Google StoreのNest Hub(第2世代)の製品ページでは、執筆時点でも2022年末まで無料となっており、2023年以降はFitbit Premiumに統合される予定と記載されている。Google Nestヘルプによると、この統合が2024年に延期されたようだ。

Nest Hub(第2世代)の睡眠モニターは、デバイスの近くにいる人の睡眠を非接触で計測できるという機能。睡眠時間だけではなく、イビキや体の動きも検出し、睡眠の質を分析することも可能。計測データはGoogle Fitで確認できる。スマートウォッチ等を身に着ける必要がなく、また充電を気にする必要もないのが大きなメリットとなっている。

延期の理由などは不明だが、Fitbit Premiumとの統合の用意が間に合わなかった可能性もある。ともあれ、睡眠モニターを利用しているユーザーにとっては無料期間が1年延びたのは朗報と言えるだろう。

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー