ファミリー用の支払い方法が未登録なら利用可能

Google Playのファミリーメンバー向けに購入リクエスト機能が追加

Image:rafapress/shutterstock.com

Googleは12月20日(現地時間)、ファミリーグループ向けに購入リクエスト機能を追加した。リクエストされたファミリーグループの管理者は、任意の方法で購入する、もしくは購入を拒否できる。

ファミリーグループでは、グループメンバーが利用できる共有の支払い方法が設定できる。共有の支払い方法(通常は管理者のクレジットカードなどを登録しているはず)が設定されていると、メンバーがそれを使って自由にアプリの購入などが可能になる。もちろん設定により、購入に承認を必須とすることもできるが、そもそも支払い方法を登録したくないという場合もあるだろう。

そのような場合、これまでファミリーグループに登録している子供のアカウントでアプリなどを簡単に購入できる手段がなかったのだが、購入リクエストが追加されたことで、ファミリーメンバーは管理者に購入を依頼できるようになる。

image:Google

なおこの機能は、ファミリー用の支払い方法が登録されている場合には利用できない。また、一旦ファミリーグループを解除しないとファミリー用の支払い方法は削除できない。ファミリーリンクを使い、13歳未満の子供用アカウントがメンバーとして登録されている場合、ファミリーグループを解除するとそのアカウントも削除されてしまうので注意が必要だ。

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー