不適切な投稿への歯止めになるか

Yahoo!ニュースのコメント投稿、携帯番号が設定必須に

Gadget Gate

yahoo
Image:Koshiro K/Shutterstock.com

ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)は、インターネットニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」のコメント欄への投稿について、11月中旬より携帯電話番号の設定を必須化すると発表した。

Yahoo!ニュースでは2007年よりコメント欄を提供しており、これまでも誹謗中傷などの内容を含む投稿を禁止し、コメントポリシーに違反投稿の具体例をわかりやすく明示するなどして、不適切なコメント投稿の抑止に取り組んできた。加えて、24時間体制の専門チームによる人的なパトロールやAIを駆使し、不適切なコメントの削除などの対策にも注力している。

また、2018年6月からは、不適切なコメントを繰り返し投稿したアカウントからの投稿ができなくなるよう「投稿停止措置」を行うとともに、この措置を受けたユーザーがYahoo! JAPAN IDを新たに取得して不適切なコメント投稿を繰り返す行為を防ぐため、2020年10月には過去に投稿停止措置を受けた携帯電話番号の所有者がIDを再取得した場合でもコメント投稿を制限するなど対策を強化した。

またYahoo! JAPANでは、ユーザーの安全性・利便性向上を目的に、パスワード認証からパスワードレス認証(SMS認証、生体認証)への移行を推進しており、現在はIDの新規取得時に携帯電話番号の設定が必須になっている。その結果、IDのアクティブユーザーの約70%がSMS認証をはじめとするパスワードレス認証に移行しているという。

しかし、その一方で、コメント投稿停止措置を受けたユーザーの5割以上が、携帯電話番号が設定されていないIDだという。これは投稿停止措置を受けたユーザーが別のIDを利用して不適切な利用を繰り返すケースが一因となっている。

そこで今回、携帯電話番号をもとにした投稿停止措置を確実に実施することを目指し、コメント欄への投稿に際して、携帯電話番号の設定を必須化することが決定した。

コメント投稿における携帯電話番号設定の必須化は11月中旬に開始予定。現在生体認証を利用しているユーザーも、携帯電話番号を設定済みでSMS認証が有効であればそのままコメント欄が利用可能だ。

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー