開発期間は3年以上?

Google初の折りたたみ端末「Pixel Fold」、いよいよ23年初頭に発売か

Image:ra2 studio/Shutterstock.com

米Googleは先週、同社初のスマートウォッチ「Pixel Watch」や新型スマートフォン「Pixel 7」および「Pixel 7 Pro」を正式発表し、さらにPixel Tabletの追加情報も告知したばかりだ。

それに続くように、同社が2023年初頭に初の折りたたみデバイスを発売する準備を進めているとの噂が報じられている。

これはディスプレイ専門アナリストRoss Young氏が、テック系メディアWinfutureのRoland Quandt氏の問いに答えたものだ。「Pixel Fold(折りたたみデバイスの仮称)はどうなっている?」と聞かれ、簡潔に「Q1」つまり2023年第1四半期だと応じている。

またYoung氏は別のユーザーから「キャンセルされたんじゃなかったのか?」と尋ねられて「最後に聞いたのは、パネルの出荷が1月に始まるということだ」とも述べている。先月Young氏は、Pixel Foldが2023年の3月頃に発売すると語っていたが、量産に向けて準備が進んでいるようだ。

他の情報源からも、Pixel Foldの発売が迫っているとの観測は相次いでいた。たとえば米New York Timesも、Googleがスマートフォン生産拠点の一部を中国からベトナムに移行するとの記事のなかで、「Pixel NotePad」(折りたたみデバイスのもう1つの仮称)が2023年春に発売と報道していた。

またAndroid 13ベータ版からも折りたたみデバイスの手がかりが見つかったほか、8月にはWIPO(世界知的所有権機関)に申請された、Galaxy Z Foldに似た端末の特許も報告されている

Pixel Foldの開発は、おそらく数年前に遡る。有名リーカーのEvan Blass氏は2021年の時点で「Googleは2年以上も取り組んでいる」とつぶやいていたし、上記のYoung氏も早くから言及していた。

だが、「サムスンの折りたたみ端末に遠く及ばない」として部品の発注をキャンセルしたと述べ、その数ヶ月後には一転して「Galaxy Z Foldより使いやすいアスペクト比になる」とツイート。いよいよかと思えば、韓国メディアThe Elecが「発表予定を2022年末から延期した」と報じていたのである。

これほど二転三転したからには、Pixel Foldの完成度も高まっているはず。先日の「Made by Google」イベントでは予告もヒントも何も出てこなかったが、続報を待ちたいところだ。

関連キーワード:

Gadget Gateの最新情報をフォロー